« 278.原子村がなにがなんでも原発を稼働しなければならない理由 | トップページ | 280.戦争法とは、そしてこの法律は廃止されなくてはならない理由 »

279.戦争立法をめぐる攻防が続く中、カントの名著「永遠平和のために」が再出版、再注目

 2015年、戦争立法をめぐる攻防が続く中、カントの名著とされる「永遠平和のために」再出版(15.6.26)、再注目されている<戦後日本人の戦争忌避精神は集団的無意識.pdf政権の独裁への暴走 看過してはならぬ.pdfをご参照>。

« 278.原子村がなにがなんでも原発を稼働しなければならない理由 | トップページ | 280.戦争法とは、そしてこの法律は廃止されなくてはならない理由 »

無料ブログはココログ