« 10.<北朝鮮・核実験への視点 ②>海上封鎖は軍事制裁の第1段階 | トップページ | 12.裏切られた革命-明治維新 »

11.ディープ・スロートはポルノ用語<金曜トリビア②>

 ・・・・・・ディープ・スロートはポルノ用語。米国の記者は“ディープ・バックグラウンド(背景)”という言葉を使う。内部情報提供者のこと。ネタモトだ。
 
 ウォーターゲート事件を暴き、ニクソン大統領を辞任にまで追い込んだ『ワシントン・ポスト』のボブ・ウッドワードとカール・バーンスタイン記者、そして『ポスト』編集局長のハワード・サイモンズは、お互い秘密厳守のために、超匿名情報源を、バックグラウンドをもじって、ディープ・スロートと名づけていた。・・・・・・。
 
 ディープ・スロートの正体は三十年以上も謎だった。『ポスト』で知る者は六人、ニュースソースはソースがOKするまで明かすことができないのが鉄則。
 
 リチャード・ニクソンを不意打ちにして叩きのめしたディープ・スロートは、なんと、当時のFBI副長官マーク・フェルトだった。・・・・・・。

      水口義朗 <さて、本題/『ディープ・スロート 大統領を葬った男』
                     (ボブ・ウッドワード著 伏見威蕃訳/文藝春秋)書評>

              サンデー毎日 06.1.22「サンデーらいぶらりぃ」

人気blogランキングへ←1クリック応援お願いします!

« 10.<北朝鮮・核実験への視点 ②>海上封鎖は軍事制裁の第1段階 | トップページ | 12.裏切られた革命-明治維新 »

無料ブログはココログ